バニラエアのマイルについて

特典航空券引き換えサービス

バニラエアで得をしようバニラエア特典航空券

このサービスの最大の特徴はどこにあるかというと、ANAのマイレージポイントでANAの飛行機の特典航空券に引き換えられるのは当たり前です。
ANAだけでなく、ANAも加盟しているスターアライアンスの航空会社の特典航空券にも引き換えられます。
しかし、それに必要なマイレージ数は決して低いものではありません。
搭乗距離やシーズンによってもかなりの差がありますが、国内線の場合、往復で標準的に15000マイレージポイントが必要になってきます。
15000という数字はそれなりに厳しいです。
例えばマイレージを貯めるために東京と札幌を往復搭乗したとしましょう。
これもチケットの種別によって差がありますが、標準的にはこれで1000マイレージポイント程度しか貯まりません。
また、クレジットカードを使って貯める方法も一般的ですが、これも標準的には200円で1ポイント、ゴールドカードを持つとか、所定の手数料を支払うなど努力をしても100円で1ポイントです。
15000マイレージポイントに到達するためには、東京と札幌を15回も往復するか、クレジットカードで300万円、努力したケースでも150万円の決済が必要ということになり、どちらも普通の人にはなかなかに厳しいハードルです。
しかもマイレージポイントには有効期限がありますから、永久的に貯め続けるというわけにも行きません。
ところが、バニラエアの特典航空券に引き換える場合、必要なマイル数が大幅に低くなっているのです。
もともとの航空券の価格が安いのですから当たり前と言えば当たり前なのですが、ここは大きなポイントです。
必要なマイレージはだいたい10000ポイント程度となっていますから、ANAの特典航空券に引き換えるのに比べてほぼ三分の二となります。
これで特典航空券にも手が届きやすくなるというものです。
ちなみに、バニラエアには国際線の路線もあり、同じようにANAのマイレージでバニラの国際線の特典航空券に引き換えることも可能です。
必要なマイル数は国内線よりはもちろん高くなりますが、それでもANAやスターアライアンスに比べると安くなっています。

バニラエアのポイントサービス特典航空券引き換えサービス